2012年07月18日

ゲスト栗原弘行(尖閣諸島所有家三男) たかじんの委員会 H24.7.15

ゲスト栗原弘行(尖閣諸島所有家三男) たかじんの委員会 H24.7.15

 先週のたかじんのそこまで言って委員会「熱さで暑さをぶっとばせ 熱いおっさん大賞スペシャル」は面白かったので、番組内で紹介されていた本など調べておきたかったのだが、時間がなくてできなかった。五人もの熱いおっさんが登場していたけど、いずれも興味深い内容で、それぞれの話をもっと長く聞きたかった。ゲストを三人ぐらいにして、もう少し長く話してもらえばどうなのだろうか。


今週の放送も内容が充実していた。取り上げられていたテーマは三つ。
1.俳優が政治的発言をすることについて。ゲスト山本太郎(俳優)
2.大津いじめ中2自殺問題
3.尖閣諸島所有者弟を招いて。ゲスト栗原弘行(尖閣諸島所有家三男)


★大津いじめ中2自殺問題
 勝谷誠彦と宮崎哲弥は過去の事件にも詳しく、東京中野富士見中のいじめ自殺を紹介していた。「葬式ごっこ」と聞いて、なるほどそういう事件があったと思い出した。
 二人の説明による事件の概要と比較すると、今回の大津いじめ中2自殺問題も同様の対処がされてしかるべきと思われた。学校が「聖域」や「ブラックボックス」になってはいけない、当時から何も進歩していないという意見は同感。
【送料無料】葬式ごっこ [ 朝日新聞社 ]


★尖閣諸島所有者親族の話
 当事者から直接話を聞くことができるのが、この番組のいいところ。たかじんの委員会ならではである。






<パネラー>
津川雅彦、田嶋陽子、桂ざこば、加藤清隆、勝谷誠彦、宮崎哲弥、竹田恒泰、山口もえ

<ゲスト>
栗原弘行(尖閣諸島所有家三男)
山本太郎(俳優)

posted by ナカジー at 18:03 | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。