2012年09月16日

国民的新総理コンテスト たかじんの委員会 H24.9.16

国民的新総理コンテスト たかじんの委員会 H24.9.16

日活100周年邦画クラシック GREAT20 狂った果実 HDリマスター版 [DVD]





 石原慎太郎は国会議員ではない。憲法の規定では、内閣総理大臣は、国会議員の中から選ぶことになっている。よって、石原慎太郎は総理大臣になることはできない。

 尖閣諸島の国有化により、中国で反日デモが広がっている。パナソニックの工場が放火されたり、日系のスーパーが壊されたりしている様子が、テレビニュースに映し出されていた。本当に中国人というのは何を考えているのか、正気の沙汰とは思えない。反日教育が徹底しているからとはいえ、やはり中国は民度が低いのだなと思うばかりである。

 野田総理も、自民党総裁選討論会における各候補者も、尖閣問題や中国の反発について毅然とした対応が必要と言っているが、毅然とした対応が必要なのは当然で、「毅然とした対応」の具体的中身は分からない。

 尖閣諸島が個人の所有ではなく国の所有になったのは最終的なあるべき姿でいいことなのだろうけど、東京都が所有することになっていれば、石原都知事はどんな風に管理したのか、そちらも見てみたかったような気がする。

 津川雅彦が俳優になったのは、映画「狂った果実」がデビュー作と言っていた。そうか、石原裕次郎と兄弟役だったのだ。見たことはないのだけど、宮崎哲弥が名作だと言っていたので見てみようかな。

【送料無料】GREAT 20 NIKKATSU 100TH ANNIVERSARY 1::狂った果実 HDリマスター版 [ 石原裕次郎 ]


 民主党は強い対立候補がいないのだから、党首選は野田さんが再選だろう。原口さんは何だか存在感が薄れてしまった。今日の国民的新総理コンテストでも候補になっていなかった。


 自民党総裁選は、安倍元総理に期待したいところ。出身派閥の長が出馬するのに、出馬するのはこれまでの自民党からすればある意味掟破りで、そこに安倍さんの強い決意が見て取れるということだ。安倍さんは、番組の結果にも表れたように、新総理として期待される最後の切り札という感じがする。


 とはいえ五人も出馬する事態になっているのだから、党内でそんなに広い支持があるわけではなさそうだ。果たして当選するのか。仮に当選したとして、自民党内はまとまるのか。




<パネラー>
金美齢、津川雅彦、桂ざこば、加藤清隆、勝谷誠彦、宮崎哲弥、中田宏、山口もえ


posted by ナカジー at 16:28 | 政治・自民党・民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。